日本におけるMindhive

株式会社 理経

Mindhiveは理経がAIプラットフォームサービス市場での存在感を確固たるものにするためのソリューションを提供し、理経はMindhiveのための強固な販売経路を用意するー様々な産業分野のトップメーカーがひしめく日本で、理経はMindhiveとのパートナーシップに商機を見出しました。生産者のためだけに作られたソリューション、Model VはAIとマシンビジョンを融合させることで品質管理や等級判別を自動化します。この融合のおかげでModel Vは複雑な環境でも運用可能となり、人間の能力を超えた精度を実現することができたのです。Mindhiveのもう一つの主力製品であるModel Qは処理プロセスの最適化に特化しています。Model Qは特定のプロセスが継続的に起こり続ける製造工場、ドライブスルーレストランや公共交通機関にとって理想的なソリューションです。これらのプロセスを能率化し、異常を見つけ出し、価値のある分析結果を提供することで利益の向上を図ります。

政府による後押し

理経とMindhiveの提携は日本政府の補助金の交付開始によって一気に加速しました。Mindhiveのソリューションを導入した日本の中小企業には1000万円(約152,000NZドル)の補助金が支給されます。理経が申請手続を補助することで、日本各地の様々な事業者にスピーディにModel VおよびModel Qを提供することが出来るようになりました。

以下のリンクは理経とMindhiveの業務提携に関するニュース記事です:

Visit the Rikei website

理経のウェブサイトを訪ねる

理経についてもっと知りたい方はホームページをご覧ください。

こちら

ja